オリジナルTシャツを作ってもらおう

オリジナルTシャツの中で最も一般的な方法がシルクプリントです。特殊加工に優れ、洗濯しても落ちにくいのでよく使われています。ただし、この方法だと色を多く使うほど料金がかかるので、少数注文にはおすすめしません。他の方法だと版代はかかりません。例えばインクジェットは多くのシーンで活用されています。少しだけ作りたいときや、凝ったデザインにしたいときに向いています。オリジナルTシャツを製作している業者は安さを売りにしたところが多いですが、安いから良いとは一概に言えません。価格が安い分、生地そのものが薄かったり、色の発色が悪かったりと品質が悪くなる可能性もあります。長く着たいならそれなりに丈夫なものを製作してくれる業者に頼むことが必要です。また、業者によっては売りとしているプリント方法も違うので、自分に合ったところを探して選びましょう。

ライブにはオリジナルTシャツで

このあいだネットでオリジナルTシャツを作りました。もちろん自分ひとりで作ったわけではありませんよ。友達とおそろいで作りました。来月、好きなアーティストのライブに行くので、少しでも目立つようにスペシャルな一着にしました。実は、毎年そのアーティストのツアーの時にTシャツを作っています。昔は、正直恥ずかしさでいっぱいだったのですが、3年目になるころから慣れてきて、今ではオリジナルTを着ないと物足りないほどです。友達3人で毎年ライブにお揃いで出かけるのがすごく楽しみです。毎年ライブ会場で写真をとって、それが増えていくのが笑えます。結婚しても絶対に続けていこうねと話しているので、理解ある旦那さまを見つけなければいけませんね。みんなに子供が生まれたら、子供たちともおそろいのTシャツが着れたらいいなとひそかにおもっています。

ネット通販で、オリジナルTシャツを作成しよう

現在、オリジナルTシャツの作成を検討している方は、ネット通販で作成することをお勧めします。ネット通販ならば、パソコンやスマートフォンで簡単に注文から配達まで行って貰えますので、手間が掛かりません。学校でクラスのTシャツ作りや、スポーツイベントTシャツ、サークル活動Tシャツなど、オリジナルTシャツは様々な用途で作ることが出来ます。値段は基本、材質やデザインによって決まりますが、枚数が多ければ多いほど、Tシャツ一枚あたりの値段が安くなっていきます。また、世界に一つだけの、自分だけのオリジナルTシャツを作成したい方にもお勧めです。ファッションとは、自己主張です。そんなファッションを自分だけのオリジナルの物を作成することにより、愛着もわき、個性を主張することが出来ます。オリジナルのTシャツ作成は、ネット通販がお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)